金融食品文化美容仕事教育旅行人気運勢健康

   トップページ | 新着記事 | 注目サイト

高齢出産芸能人 江角マキコさん

江角 マキコ(えすみ まきこ、1966年12月18日生まれ )島根県出身。 
現夫はフジテレビのディレクター・平野眞氏。  
ドラマ
『ショムニ』シリーズ
『Over Time-オーバー・タイム』
『ラブ・レボリューション』
『マルサ!!』
『マチベン』
バラエティ
『江角マキコの恋愛の科学』
『グータンヌーボ』
『ぐるぐるナインティナイン』 


「ショムニ」オリジナルサウンドトラック Vol.2

ショムニ FINAL DVD-BOX  ショムニ FOREVER [DVD]  ラブレボリューション 1 [DVD]
 

芸能人の高齢出産としてよく名前が挙がってくるのが江角マキコさん。
現在もテレビで活躍されており、よく目にする人もいると思います。そんな江角さんですが、まもなく、第二子を出産する予定だとか。
そんな江角マキコさんに子供がいるということ自体知らない人もなかにはいるのだとか。


江角マキコさんは、結婚から2年で出産したそうですが、当時の年齢は38歳であったので、高齢出産になります。そして、まもなく第二子を出産予定で43歳での出産になります。
江角さんは、およそ1年の産休をもらい、出産や産後の育児に備えたそうです。
産休中は仕事も休みになり、ストレスが溜まることも。そんな時の気分転換はジムで汗を流すことだったようです。
適度な運動は必要ですが、過激な運動は母体にいい影響は与えないので周囲はかなりハラハラしたと言われています。
そのおかげかどうかは分かりませんが、妊娠中もそして出産後も体は引き締まった状態だったのです。
一般的に妊娠から出産後も太りやすくなってしまいますが、彼女には無関係だったようです。
ただ高齢出産の人に多いと言われる難産は彼女も経験したのだとか。
5分おきの陣痛になってから、出産まで20時間もかかるという長丁場になったみたいです。

出産後も仕事に復帰した彼女は、今でもよくテレビで見かけます。
産休明け直後は育児に重点をあて、仕事は少し控えめに行っており、育児と仕事の両立をこなしていました。
芸能人の場合は、仕事を控えながら育児をできるというのが最大のメリットですね。
今でも仕事を続けていますが、出産や育児に与える影響は大きいように話を聞きます。
仕事だけでなくオフの過ごし方も変わったけど、今はそれが一番楽しいようです。
posted by 高齢出産芸能人 記録の細道 at 18:34 | Comment(0) | 高齢出産芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。